【感想】2017.8.26みんなあつまれ!「なつまつり」参加者の感想をご紹介します。


~聞こえない、聞こえにくい子どもたちと保護者の交流会~ 「なつまつり」の報告です。

【日時】2017年8月26日 13:30~16:00

【場所】加東市社福祉センター レク室

【参加者】参加家族5組(子ども6名とその保護者&兄弟姉妹)。スタッフと協力者合わせて18名。

【内容】魚釣りで使うおさかな作り→→いろんなゲームで遊んで♪→→おやつタイム→→智おじさんの手話語り。



今回は、なつまつり参加者の感想をご紹介します。

親子の感想

🎐(子)さかなつりがいちばんおもしろかった。ももたろうと、うさぎとカメのお話も楽しかった。(親)お店屋さんごっこはどれも工夫されていて楽しめていました。ストライクアウトは本格的で何度もしていました。学校の夏まつりと2日連続だったけど、また違った遊び方ができて良かったです。


🎐(親)たくさんのスタッフの方が準備、楽しい企画ありがとうございました。ゲームも楽しめましたが、子どもは智おじさんのお話がとてもおもしろかったようです。家で絵本を読む時に参考にしようと思います。


🎐ももたろうのおはなしがたのしかった。


🎐(子)たのしかった。ボーリングがいちばん楽しかった。(親)初めて参加させてもらったけど、子どももとても楽しそうで良かったです。


🎐(親)今日も楽しく交流させていただきありがとうございました。特に井上さんのお話、とてもおもしろかったです。子どもは「うさぎとカメ」のお話は知らないかなと思いましたが、大うけでしたね。


🎐(子)きょう、うさぎとカメのお話がおもしろかったです。(親)普段はできないゲームができて楽しそうでした。手話でお話も集中して聞けていて、すごく楽しい時間が過ごせました。


🎐(子)今日の交流会で楽しかったことは、ストライクアウトです。うさぎとカメの話より、ももたろうのおばあちゃんがおもしろかった。


みなさん、感想ありがとうございました!